2017
11.20

中間反抗期のお話

ブログ, 子育て, 家内

 

 

 

おはようございますこんにちはこんばんは、大橋の家内です。

 

 

 

 

 

♡今回もご覧いただき、ありがとうございます♡

 

 

 

 

 

 

最近の我が家は、11歳の長男の中間反抗期(※)が加速しておりまして、、、(^-^;A

 

※中間反抗期とは、2〜3歳に現れるイヤイヤ期の第一次反抗期と、思春期に訪れる第二次反抗期の間の反抗期の事と言われています。

 

 

 

久しぶりの風邪を引き(どうも気管支炎ぎみ)で、食欲ない・眠い・ダルいが続いたのもあり、心身のバランスが崩れたようです。

 

 

ほぼ2週間まともに食べず、学校も休みがち、あれだけ生き甲斐だったゲームもせずに無気力だし。

風呂も入らず歯も磨かず

「もう寝る」

と言っては夕方6時頃寝てしまう生活。

 

 

 

大人しいんならまだしも、暴言も酷くて、5歳と3歳の弟達に対してもう何やるにも気になる様子で、どっちかがちょっと騒ぎそうになるor幼稚同士の2人でケンカしてる、だけでもう鬼の首を取ったようにキンキン怒鳴るし

「うるさい、だまれ、きえろ、死ね」

が口癖にもなってるし。

 

 

何故もう少しお兄さんになれないのか、余裕がないのか、一生懸命寄り添い優しく伝わるように言ってもダメだし、厳しく言ってもダメだし、なら何も言いたくないからもう一緒にいるのが辛くって。

 

一時期、親子揃って欝気味に(;-ω-)ウーン

 

 

調べてみると、中間反抗期の特徴に

  • とにかく口答えをする
  • 外では「いい子」であることが多い
  • 小さなことですぐ怒る
  • 叱られても無視する
  • なんだかんだで甘えてくる

 

 

 

はいはい。あるある~~!

別に難しい事言っているのではないのに、頻度もある訳ではなく、ちょっと、もう言うなれば、ちょ、だけ言っただけで食ってかかってくるし、何故!?なんで素直に受け入れられないのか。

 

 

↑これは三男坊(^^;まだおこ顔も可愛い。。

 

 

そんな長男も体調も少しずつ戻って来たのと同時に、だんだんと心のバランスもほんとに少しずつですが、戻って来たように感じてます。

 

 

 

まー、自分ときも訳なく反発してしまったり、世の中分かったかのように悟り開いたり、今思い返すと「うわ、はっずー」となることいっぱいしましたしね、、、(^-^;A

 

 

 

 

まだまだこれからが反抗期本番になってくるでしょう。

甘えてもくれなくなる前に

優しさや、愛情、自分はどれだけ愛されてるかと言う幸福感・・・

反抗期本番までにそれらをすこしでも多く与えられたら、胸を張って本番を迎えれるかなぁと思います。

甘えてくれる今だからこそですね。

 

 

ドドスコスコスコ、ラブ注入!

(は?こんなかーちゃんイヤに決まっとる)

 

 

 

 

 

 

 

DIYネタをちょっと。いや、ちょ、だけ。

 

今回はwagonworks・chikoさんの真似っ子してみました(`・ω・´)!

 

chikoさんファンの方は大勢いらっしゃって、DIYクリエイターの中でもカリスマ的なとても素敵な方です。

作品もお人柄の良さが現れてるようなとても魅力的( *´艸`)♡

 

 

 

 

 

こちら。

このすぐ上の棚に置いていたお茶碗類をこっちに移動しました\(^o^)/

 

このシェルフの作り方はこちら。

ほんとに私みたいなズブの素人でも簡単に出来ましたし、だから何より楽しかった!

 

ステンシルはAnalogStudioさん☆

 

是非覗いて見て下さいね!

 

 

 

 

 

 

 

今回はDIYネタが少なくなってしまいましたが、次回は今取り掛かってるあそこの部分の記事書ければいいなぁ。

(アソコの部分)

(↑やめなさい)

 

 

 

 

 

 

お読みいただき、ありがとうございました。・゚・(*ノД`*)・゚・。

 

The following two tabs change content below.

sayori ohashi

三児の母。最近ここの記事投稿に参加。このサイトの乗っ取りが達成した。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。