2017
04.20

胃腸炎になりました

ブログ, 家内

こんな春うららの季節だっつーのに、急性胃腸炎になったバカものです(∀`*ゞ)テヘッ

(テヘッじゃねーわ)

 

 

 

 

辛かった。全身の激痛に潰れ発熱。救急車で運ばれる。下痢に苦しむ。腹痛の激痛に苦しむ。もはや生きるのに苦しむ。蛇の生殺しやと涙チョチョ切れる。

だって、救急車で運ばれる日の朝に、納豆シーチキンマヨ丼食べたっきり約3日間絶食だったのに(水分は取ってましたOS-1)もう何も出ないよー!ってのにお腹痛くなってトイレ→ってのが、このまま一生続くんではないかと感じる絶望。

 

子供ら3人の前でもうね、泣きました。号泣です号泣。

「い”たいよぉぉおおおぉ~お”ぉぉ」

「痛いのもうやだよぉぉおおおお”」

「胃腸炎で外歩いてんじゃねぇぇー!!!そいつ捕まれーーぇぇぇええあぁぁあ」

(予防してなかった己が悪い)

「あたしが何悪い事したって言うの!別にいい事もしてないけどー!」

(最後が致命的じゃ)

 

子供ら、ぽかーんですわ。母ちゃんおかしくなった感がいっぱい。

 

 

3日間毎日号泣でした。泣いて痛みがなくなるんならとばかりに。

 

 

 

結局、4日目で行った病院で抗生剤を貰い、効果的面!効いた事で原因も判明。

 

ストレス性。

 

(・∀・)

 

ストレスなんてこの時代、みんなあるし私自身、心臓に毛が生えてる部族なのでストレスで身体を壊すことなんてハッハーって。

 

 

 

それなりに合間見つけ好きな事はしてたつもりだし、息抜きもしてたつもりでした。

 

ここまで追い詰めたのは何か。

 

 

子育ても勿論あるだろうけどそれは日常、しょうがない。

あとはこの週はとても忙しく、毎日何かしら用事に追われてた。のが大きな原因でしょうか。

おかげで、やりたいDIYも全くやれず。

荷物だけ届いて、手付かずのまま(;-ω-)

 

 

 

療養中、お腹は痛いわ何も出来ない無力さや虚しさ、孤独感に苛まられ、思わず友人に電話を。

 

高校の先輩ですが、この先輩胃腸炎の経験数でも先輩で。

(経験数から太文字にすんな。お前のそーいうとこだぞ!)

 

多い時で年に2回目胃腸炎になったらしく、あぁ考えただけでもう嫌だ。

 

この先輩に冒頭の方に書いたような事ぶちまけ、共有し合い、親身になって心配してくれました。

先輩フードコートで。

 

私が汚い話もしただろうに、普通にアイス?ジェラート?ソフト?ハード?(どれでもいいがな。そしてハードって)食いながら

 

そんな男前なY先輩、ありがとう!

アナタ、トテモ、イイ人、

(急なカタコト何故か)

 

 

 

 

あと、うちの夫って原始人貴族なんですね。

 

袋麺作って、空けた袋を捨てない。とか。

(基本ゴミは自分で捨てない)

食器を下げない。とか。

フライパン使って洗わない。とか。

子供ら風呂入れてとお願いしても、

「あーうー、これだけ見たら(撮った動画)」

と言いながら20分居座る。とか。

 

 

そう言う些細な事が、ちり積もってたのもあったかも知れません。

 

 

 

 

そんな原始人貴族も、発症して4日目。別人のように機敏に家事をやる姿がΣ(°д°ノ)ノ

 

這いつくばって床拭きしてた姿が印象的でした。あの貴族が。原始人が。

 

あ、この時夫がピカピカにしたシンクの写真があります。

普段は、食器は散乱してるし、周りはビッチャビチャなのに。

あまりにも綺麗で、思わずパシャリしましたわ。

(あ、反射して私の足が写りこんでますが心霊写真ではございませんw)

 

 

 

しかし、よく見ると

蛇口折れてる!( 笑 )

(蛇口延ばした後、最後閉め忘れたんですね^^;)

 

 

カチッとな。

 

 

 

夫が拭いてくれた床が歩くたびキュッキュッと鳴って、とっても嬉しかったのを覚えてます。

 

 

ありがとう夫。心配かけてすまぬ夫。感謝だ夫。

 

 

 

 

すごい気が付く夫。

 

 

 

は、この日だけでしたが

 

 

 

はい。2句出来ました。

────

春なのに

夫の気遣い

散っている

────

散っていく

夫の気遣い

桜かな

 

 

ほどよく切り替えながら、なるべくゆとりを意識しながら生活して行こうと思います。

 

ゴミがあっても、捨てるのなんか一瞬なんだし、いちいち考えない。

食器片付けて洗うのは私の仕事。

子供達は、時間気になるのなら私が風呂入れればいいだけ。

 

私も好きな事はする!家に縛られ過ぎない!

 

 

 

 

ぼちぼちDIYもやって行きます。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

 

 



ブログ初心者です。支離滅裂、乱文ご容赦下さりますようよろしくお願い致します((‘ェ’o)┓ペコ

 

 

The following two tabs change content below.

sayori ohashi

三児の母。最近ここの記事投稿に参加。このサイトの乗っ取りが達成した。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。