2015
02.05

白鳥と鴨。

動物, 鳥類

休日に次男と一緒に出かけた時の写真です。

白鳥を見せるべく小鳥の森付近の

阿武隈川へ行きました。

がしかし!

次男もうすぐ到着という所で

お昼寝タイム発動((((;゚Д゚)))))))

爆睡。

車から白鳥付近までとても近かったので

車内に寝せたまま75-300mmのレンズを装着して

単身で白鳥のもとに向かいました。


 いつもの事ですが鴨が多いw

_DSC7775

人間に慣れているので望遠でもなくても寄れるのですが

雪降った後で足場がぬかるんでいたので

75-300mmで丁度でした。

_DSC7769

上の子のアップ。

オスなのかメスなのかわからないのですが

可愛い顔しています。


次は白鳥の喧嘩シーン。

怪しげな雰囲気の2羽にカメラを向けていたら

撮れました。

よく見るとお互いの首の付け根付近の

羽に噛みついています。

羽は人間でいうと毛にあたるので

白鳥の喧嘩は毛の引っ張り合い?

痛いです((((;゚Д゚)))))))

見てて思ったのは人間も白鳥も周りの関係ない

者にとってはとてつもなく

迷惑極まりない行為なのだなと

思いました。

(白鳥はどう思っているのかわかりませんがね。)


お次は若い白鳥のある一面を捉えた写真。

_DSC7801

食パンをあげているシーンにて激写w

_DSC7838

_DSC7839

このおじさんと白鳥の間に信頼ができている模様で

手渡しで受け取っている写真なのですが

やはりまだ若いのか大人の白鳥とは

違う反応をしている子が居ますねぇ(´Д` )

気付いたでしょうか?

そうこの子です!

_DSC7838 - バージョン 2

2枚目のアップ!

_DSC7839 - バージョン 2

さすがにトリミングしたら

このような解像度になってしまいました。

人間だったら何言っているのか色々考えられますねw


 さて車の様子もちょくちょく見ているのですが

まだまだ次男は起きません。

次は鴨着水。

_DSC7749

被写体を追いながら撮影するのは

駅での新幹線の流し撮りで痛感済みでしたが

望遠となるとまた違った難しさに直面しました。

画角内に自分の思った構図になるように

撮れるようにそのうちなりたいと思います。

なので広角側で

後ろ側からなので

微妙でしたね………


 もういいかなと思って次男が寝ている

車を見たら起きていましたので

レンズを24-120mmに交換して

次男と白鳥のいる所へ!

『こわいこわいこわいこわい!』

次男鴨の数に圧倒されて

抱っこ要請( ;´Д`)

白鳥の近くまで行っても

川が怖いのか鳥の大群が怖いのか

わからない状態。

_DSC7945

_DSC7946

足元から離れませんでした。

因みに広角側の24mm

_DSC7949

そしてこちらが望遠側の120mm

_DSC7953

そして最後に

_DSC7956

 次男抱っこ要請写真w

結局抱っこして撤収しました。

The following two tabs change content below.

ohashi

カメラとバイクが趣味の髭を生やしている三児の父。投稿数がこの頃無い為最近事実上家内に乗っ取られ中。

最新記事 by ohashi (全て見る)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。