2017
03.05

カウンター下DIY

DIY, キッチン, ブログ, 家内

こんにちは。お久しぶりです。

前回のキッチン改造からまぁまぁ間が空きました。

 

主人をそれなりに好きな事させながら(泳がせながら)タイミングを見てきました。

そろそろ自由にさせとくと締まりがなくなるので(締まり)ここらへんでキュッとシメとこう引き締めとかないと、完全野放しになってしまうんでね。

 

 

世の旦那様方、妻になった女は思ってるよりも計算高く強かなのでございますわよ。

 

ここで主人も、もしいつものように自分だけ好き勝手しようとしたら、制裁が待っていたでしょう。

 

しばらく再起不可能な制裁が。

 

フフフ。

 

妻は知ってますのよ。それを。

 

フフフ、お気をつけあそばせ。

 

フフフ。

 

 

 

はい。DIYです。我が家は家庭円満です。

 

まず、92.5cmにカットしてもらった杉貫を買ってきて(365cm5本売りが安かったって理由なだけで板材にさほどこだわりはありません。)

 

だけどこれ、束ねてた為か木が湿ってて。

 

乾かすがてら一休みだね~と言いながら、パソコンいじり始めた我が夫。

 

 

いかん・・・こいつこのまま放置するつもりだ

 

 

時は金なりと申しますでしょ。

なのでケツ引っぱたいて説得して、2人で共同作業しましたよ♡

(ハートつけんでいい)

 

 

使用したのはブライワックス。色はジャコビアン。

 

しぶしぶ感が否めない、とか言わないで下さいな。

彼の本領発揮が見れるのはこれからです(`・ω・´)

 

 

9cm幅を20枚ビス打ってきます。

 

 

この時すでに日没が近かったんですね。

なので私は夕飯の用意を。

 

設置するにあたってカウンターの上の雑貨やらをシンク上に仮置きしたので、調理スペースが追いやられてしまい。

 

この省スペースで何を作っているかと言うと

ミネストローネ(※ほかの材料は鍋に煮込んであります)と、焼売。

と、思わせといてハンバーーーグ!!

(井戸田潤)

(しかもどーでもいいがな)

 

 

 

※シューマイの皮はネタに練り混ぜました。時折感じるシューマイの皮がモチモチ食感になります。

(だからどーでもいいって)

 

 

 

はい。その間も主人は職人になっております。

 

下部がペランペランなので、急遽横板を付け足しました。

※我が家は持家ですが、建物には傷付けない方法で考えています。

 

 

 

設置して出来上がり。

 

画像加工が分からないので影があり、分かりづらいと思いますが、今回杉貫を使ったので色合いを気にしてましたが、まぁまぁ馴染んでると思います。

 

頑張った夫!

 

途中、長男の学校行事に参加しながらやってくれました。

 

 

一方、私も微力ながら手を貸しまたは様子見ながら調理してた結果・・・

 

 

 

 

焦げてるやないかーい。

 

 

 

↑付け合せも何も無し。

 

夫「今日の晩飯はご飯と焼きおにぎりかい?」

 

違います。

 

ハンバーーーグ!!

(焼きおにぎりにも見えないけどな!)

 

 

 

 

設置後。主人撮影↓

 

後日私のiPhoneで↓

 

 

 

 

 

あ、最後にもう一言物申させて下さい。

妻となった女が強かな件で。

旦那様方の中にもしも、うちの嫁は天然だから~とか、低学歴だからとか、家事が下手だからとか、DIYが好きなくせに不器用で出来ない(私)とか、親指の爪が変形してる(私)とか、くしゃみがデカくてオヤジ(私)とか、おっぱいしか取得がない(私!)((嘘こけーー!!))とか、そんな妻を甘く見てる方がいたら

(おっぱいを除いてほぼ全部私や)

 

 

 

 

 

 

邪眼の力をナメるなよ!!

 

 

(飛影ーーー!!もうタイトル無視ーーー!)

 

 


ブログ初心者です。支離滅裂、乱文ご容赦下さりますようよろしくお願い致します((‘ェ’o)┓

 

The following two tabs change content below.

sayori ohashi

三児の母。最近ここの記事投稿に参加。このサイトの乗っ取りが達成した。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。